クリスマスは、DVDでボランティア

昨日書きましたが、年内にあと一回生徒さんに踊る機会を作りました。
例年クリスマス時期は、介護施設などにボランティアに伺うことが多いです。

昨年のボランティア



でも今年はコロナのために、それもできません。
「今年はコロナでボランティアもお願いできなくて寂しい」という声も聞いたので、、、
そうだ‼️
ボランティアに行けなくても、DVDだったら見てもらえる❣️と、閃きました⭐️
外部の人は呼べないけど、施設の中ではクリスマス会をやるようですから~
その時に、みなさんに楽しんでいただけたら(*゚∀゚*)

、、、というわけで、ステージ用の衣装を着て、ボランティアさながらにみんなで踊って、DVDを作ります。
そして、市内の介護施設に、お届けしようと思います(^^)
親御さんが施設にいらっしゃる生徒さんから、「私も欲しいです」というお話もあったので、希望があれば生徒さんの分もつくります。
遠く離れた故郷にいるお父様、お母様にDVDを送りたい生徒さんは、言ってくださいね❣️
もちろん、介護施設で働いている生徒さんは、職場で活用してください(^^)
介護施設向けに、日本語の曲中心の曲目にします。

私の母は、これからショートステイでリハビリしたり、家に帰ってきたりの生活になりそうなので、母がお世話になっている施設で踊りたいなぁと思いました。
母は元気だった頃、私が踊るイベントをいつも見に来てくれてましたから。
今はそれもできないけれど、私が生徒さんたちと踊る姿を見せてあげたい、、
という、私のわがままでもあります😅
ドレスを作ったのに、イベントに出られなかった生徒さんも何人かいるので、この機会に着られたらよいなと思います。

今日レッスンがあったクラスにはお話しましたが、撮影は11月21日(土)午後の予定です。
急なので、お仕事や用事が入ってしまってる生徒さん、ごめんなさい🙏
自分たちが踊ることで、誰かの役に立つ。
ボランティアはそれを実感できて、本当に胸が熱くなるんですが、、
今はこんな状況なので(-。-;

でもね、「コロナだから何もできない」ではなくて
「コロナでもできること」を探そうと思います❣️
広い会場を借りて、窓を開けて、マウスシールド付けて撮影します。
参加してくれる生徒さんは、次回レッスンのときに申し出てくださいね❤️

イベント終わったばかりだけど、また忙しくなるわ~(^◇^;)
結局私は、忙しいのが好きなのでは⁉️(笑)

関連記事

  1. No Hulaステージ写真その1

  2. 残念過ぎた「さくらまつり」

  3. 1年前のイベント

  4. NO HULA NO LIFE

  5. 春のイベントスケジュール

  6. 土曜日のイベントに向けて!!

PAGE TOP