レッスンをしながら思い出したこと

今日も体育センター館長さんのお心遣いにより、研修室でレッスンさせていただきました。


暖房もあるし、午後の日差しが温かい(≧∀≦)
ここは、2017年1月にスタジオを作るまでレッスンしていたお部屋です。
独立して初めて作ったクラスを、このお部屋でスタートさせました。
鏡はありません。
レッスンは夜だったので、窓に映る姿を見ながら練習していました。
そんな時代もあったなぁ~、、、

その頃から私についてきてくれている生徒さんたちに、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
こうしてレッスンを積み重ねて、数々のステージに立って、一緒にフラ人生を歩んできました。
これから先、コロナがどうなるかわかりませんが、私たちは自分たちができることをやっていくしかありません。
レッスン中もずっとドアを少し開けたまま、15分ごとにドアを大きく開けて換気、なるべく間隔をあけて踊り、、
もちろん全員マスク着用です。

今年の課題曲も、順調に進んでます‼️
いつ披露する機会をいただいてもいいように、練習してます❤️
こんな時代だからこそ、フラで明るい気持ちになりましょ💕
いろいろな制限はありますが、それでも、みんなとレッスンができてしあわせ💕
寒い中、レッスンに来てくれたみんな、ありがとう😊
春にはコロナの心配がなくなっているといいね~

関連記事

  1. 蕨教室がスタートします!!

  2. 土曜ロケラニクラスのレッスン

  3. クムのハラウワーク!!

  4. キャンサーフラレッスン、再開しました!!

  5. 人生100年時代だから、、

  6. 素敵なシニア

PAGE TOP